<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2012.04.07 Saturday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2009.06.27 Saturday  off

今日は1日、

ピアノ。ピアノ。ピアノDAY!
楽しかった。明日スタジオー


おばさんが家に遊びに来た。
てか、おばさんがグラフィックデザイナーやってたって今日知った←
音大出身なのに。
会社、周りは芸大タマムサ出身ばかりだったらしいいいいなんで受かったんだよおお

おばあちゃんがコピーライターやってたのも、今日知った。
朝日新聞の広告の、コピーとかやってたんだって^o^楽しかったってーいいな♪

おじさんが、インテリアデザインやってたのも、今日知った。なんだかなあ。なんなのよ。
みんな、もっと、はやく教えてよ。私、17歳ですけど。。。

しかも、もう一人のおじさんも、インテリアだ。(ムサビのダクト出身です。)
電通の下請け会社にいたんだけど、今、独立してるんだって!!!←これも今日知った。

おばさんから聞いたけど、桑澤出身の人って感じよくて、熱心で素敵な人が多いんだって。
技術も劣ってないし、美大にも劣ってないって。(当時の話だけど)
だから桑澤もいいんじゃない?って。原宿だし、わりと通いやすいし、憧れちゃうなあ。


100枚ドローウィング、やべえ。


今から、ハマケンちに遊びにゆくー^^逃避




2009.05.30 Saturday  OFF

カラオケDAY
たのしすぎた。




2009.05.02 Saturday  GW1日目

あー今日はほんとになんも
しませんでした後悔。
最近疲れてたのか、お昼まで寝て
夕方も寝て、音楽聴いて、って
そんな感じで。
だめやなーまーのんびりできてよかったかー

あ、12時から5時までは、ピアノ5時間ずっと弾いた。
無心でw




2009.04.26 Sunday  オーケストラ

今日午前は、アトリエの英語模擬試験うけた。

黒柳徹子の「窓際のトットちゃん」が題材だったよ
小学生の頃トットちゃん大好きだったなー!

なんとなくできたけどーなんとなくできなかったなー。

登場人物は「トットちゃん」と「ロッキー」です。
自分的な和訳ではこーなりました。↓


トットちゃんははじめて通信簿をもらいました
急いで駅から家に帰って、そしてロッキーに見せました
しかしトットちゃんはAとBのどちらが良い評価なのかわかりません
ロッキーも理解するのはむずかしいでしょう。
ロッキーは首をかしげました。そして涼しいところに行って寝ました。おわり。


ロッキーどんだけバカなんだよ。
って思いながら問題といてたら


問6(←最後の問題)
このお話しはトットちゃんと犬のロッキーの微笑ましい情景を・・・(略)




ロッキー犬かい
そうかい。


もー終わったなw




んで、そのあと横浜にお買い物〜〜〜
必要なものいろいろ買いためた。

そのあと桜木町行って、あつこちゃんのオーケストラの演奏会を聴きに行った!
一部のミュージカルは見れなかったから2部から。
すごかったよー威風堂々ーモーツァルトー
一番良かったのはブラームス。
お空飛んでる気がしたもん。特に後半は迫力があってすごく良かった。

みなとみらい大ホールで演奏なんて、羨ましいよ><
2020席だからね、すごーうい。
私も、オーケストラ続けたかったな、時間が足りないね(*_*)



そして今、まりなちゃんとチャックが家の前に遊びにキタ。

チャックは犬ねw

持つべきものは友達と犬だね!




2009.04.25 Saturday  OFF

一日ごーちゃんday!

カラオケフリータイムで歌いまくった〜よ
ホルモン楽しかった^^
たくさん歌ってスッキリした!

ラパウザで
たーくさん食べた〜★幸せすぎる。
かとごーと、食べ物を食べている時が一番幸せだね〜〜〜

バンドやりたいな
文化祭でれなくて、れいとに迷惑ばっかかけてほんと悪いな。
卒業ライブ絶対でる!!
大学行ってから、ちゃんとバンド組みたい。
コピバンじゃなくて、オリジナルで。
ジャズがいいな♪ジャズのキーボードやりたいなあ。
社会人になってもやろう






2009.04.16 Thursday  ボビンと糸4日目

軽音のライブ聴きに行ったよ。
はじめて聴くバンドがたくさんあって新鮮だったな♪

アトリエは6時半くらいについたんだっけか
そんでごーちゃん気になって7時すぎに帰ったw

だめだなぁ。
ま、いいか。
いやだめだろーーー
どんまい。




2009.02.26 Thursday  音と数学

音程は数学だなあと今日思いました
音=空気の振動、振動数によって音程が決まる

中央のラの音は約440Hz。
1オクターブ高いと880Hz、1オクターブ低いと220Hz。

ギターとかの弦は、弦が短いほど高い音になる
弦の長さと振動数は反比例する

つまり、6弦のミの弦のちょうど真ん中を押さえると、
1オクターブ高いミがでるってわけです!
もう1オクターブあげるには、さらに弦の長さを半分(元の4分の1)
の長さにすればいいんです!

つまり最初のオクターブは2分の1を12等分していて、
その次のオクターブは4分の1を12等分している
これは12回かけて2になる数=2の12分の1剰、、約1.06です

ギターのフレッドの幅が高い音になるにつれて狭くなるのは
それを利用しているからです
つまりドからシになるとき、フレッドの幅は1.06倍になっている!

そーすると1.06の12剰が約2になるから12段階(1オクターブ)
高いところの弦の長さは元の長さの約2倍になって1オクターブ低い音がでます!



え?私すごくね?

数学大嫌いなのにこうなってくるとすごく神秘的だなと思う。

数学の先生にこれ言ったら、

「山本さんどうしたの!!?前回クラス最下位、学年で下から2番目だったのに!!えぇ!!??」

って驚かれた。




2009.02.20 Friday  鍵盤

 ってやっぱ素敵。

音って素敵。

うん。

音程、強弱、リズム、テンポ、和音、
和音進行、音質、声、メロディー、歌詞

とか

全部ひっくるめて

「曲」

じゃん。

どんなに歌詞がよくたって

そのほかの要素がだめだったら

いい「曲」って言えないよね?

いい歌詞だけど、いい音楽じゃないよね?

「ほとんどの人は歌詞とかメロディーしか聴いてない、
      ほかのことはそんな深く考えない」

ってかとごーに聞いて、なんか悲しくなった

音楽好きってひとはたくさんいるけど、それは上辺っていうか、形だけっていうかさ。
本当に音楽そのものを好きな人、理解しようとする人なんて

そんなに多くないんだよ。

だから私が「この曲いいよね」って意見がもし他人と合っていても
考えていることはぜんぜん違ってたんだよきっと。
聴いている角度が違うから悲しい。









<< / 2 / 2 /

Profile

Category

Archives

admin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 qrcode